深い信頼関係

肥満予防で選ぶドッグフード

飼い犬の肥満に悩んでいる…という飼い主さんは、意外と少なくありません。
犬を飼っていると、どうしても愛犬のことが可愛いあまりに、ついついおやつやフードを与えすぎてしまうことはよくある話です。
その結果、愛犬が肥満となってしまい、ダイエットに悩まされてしまうことになるわけですね。

しかし、ここで減量するため…といって、突然愛犬に与えるフードの量を減らしてしまうのはよくありません。
人間でも、過度な食事制限でのダイエットは体に大きな負担をかけてしまいますよね。
また、せっかくダイエットに成功しても、リバウンドをしてしまう可能性も高くなってしまいます。
これは犬たちにも、同じことが言えるのです。

また、急激に食事の量を減らすことによって、愛犬に過剰なストレスがかかってしまい、別の病気やトラブルに発展してしまう危険性も否めません。
これでは、決して健康的なダイエットをしているとは言えなくなってしまいます。

そこでオススメなのが、肥満を予防するためのフードとして長けている、ダイエット用のドッグフードを与えることです。
勿論、ダイエット用と言っても与える量は従来のフードの量と変わりはありません。
従来のものと何が違うのかというと、同じ量あたりのカロリーです。

ダイエット用のフードの場合、犬の肥満につながりやすい成分などを控えて、カロリーをカットした仕上がりとなっています。
そのため、同じ量を食べても従来のもの程カロリーを摂ることなくできるというわけですね。
もちろん、カロリーがカットされていると言っても、栄養が偏ってしまうことのないように考えられているものが基本なので、心配する必要なく与えることが可能です。

最近では味も重視されていて、犬たちが好みやすい美味しさに工夫されているダイエット用ドッグフードも多くなってきています。
愛犬が嫌がることなく、安心して与えることが出来るでしょう。
愛犬のダイエットを考えている飼い主さんは、自分の判断でドッグフードの量を減らしてしまうのではなく、このようなダイエット用フードを活用して無理なく減量させていくようにしましょう。